peace of cake! 〜ASDいけしまの足あと〜

発達障害当事者であり、支援者である〔いけしま〕の過去、現在、未来をつづることで足あとを残そうというブログです

診断は必要?〜いけしま生育歴③〜

ASD当事者で

大阪府和泉市の放課後等デイサービス「就労準備型放課後等デイサービス 自由帳」指導員いけしまです。

 

前回までで小学生時代を書き切りました!

 

年越し、ひな祭りを過ぎてもなかなか更新できず申し訳ございません。

正直、学生で一番しんどかった中学時代を書くことで精神的負担は想像よりハードで…

 

それでも書きたいのは、

中学生という時代は(障害に関わらず)

しんどいことが多い時期で

それに加えて障害特性に苦しんだ

この時期を語らずしてブログを始めた意味がないと考えたからです。

 

ということで、

今回は中1をつづります。

 

中学に入学したいけしまは

吹奏楽部に入部しました。

 

吹奏楽好きにはそこそこ有名な部で、

厳しいこと、休みがないことが

小学校にも轟いており、絶対入らない!

と思ってました。

しかし、新入生歓迎の演奏で胸キュン❤️

即入部を決めました´。・ϖ・。`♡

 

実は、部活漬けの日々でクラスの記憶はほとんどないですƪ(˘⌣˘)ʃ

相変わらず教師嫌いで、ノート取らず提出物出さず、はた目には舐めた生徒だったと思います(笑)

問題にならなかったのは、

(学校側から見て)問題がある生徒がそこそこいたからです。

あと、担任が音楽教員なこともあり、いろいろ気にかけて良好関係だったことですね。

 

それと、部活は上下関係がハッキリしており

いけしまにわかりやすい環境

だったからです。

 

部活終了後に、のこ練といって顧問が帰るまで自由に自主練してOK制度で誰よりも残ってました。

のこ練と(今思うと)先輩への過剰な敬いで3年の先輩によくしていただきました。

それも先輩が引退する1、2学期の間だけでした。

 

2学期の文化祭を機に先輩が引退すると

新体制となり人間関係が苦しくなっていきました。

 

 

同じパートの2年生の方より別のパートの先輩と仲よかったこと

その先輩が2年生の間ではぶられていたこと

夏のコンクール時にコンクールメンバーに選ばれたこと

 

このことが重なり合い

3年生引退と同時に2年生から

一気にはぶられました。

 

それと、しんどかったのが

呼び出しです。

部活終わりに音楽室に呼び出され

 

2年生全員対いけしま一人

 

この構図で1時間以上2年生舐めてるやらなんやら

身に覚えのないことを責められ続ける…

何回もやられましたね༼ º﹃º ༽

 

何がしんどいって仲良くしてた先輩が2年生に受け入れられ

私と距離をおきだしたことでした。

 

このことが続くと、同級生までが2年生の顔色を見て避けていきました。

 

3学期に入った時には見事に

アウェイ!

 

だんだんと学校に行くのが辛くて、

時々休み、登校しても保健室で熱測ると微熱で早退が多くなるようになりました。

 

思春期にありがちなのですが、微熱を自在に操れる人がよくいます。

私もその一人で姉も実は自由自在でした(笑)

 

この保健室の先生は私のことを支えてくれる中学時代数少ない大人の味方です。

 

中1はおしまい!

今後どんどん、しんどくなっていくので

更新は遅くなるかと…

 

では、また読んで次回も読んでいただけると幸いです(・`◡´・)ゝ